恐るべし阪神ファン!

独力は阪神後手です。
今年は成績が良くないけど
若手をつぎつぎ起用して頑張ってほしいです。

私の側で
心底阪神を溺愛してるオバサンの話ですが、
いつも逢うといった阪神の話をして貰える。

ストーリーも「今年の阪神は条件がいいですね。」 とかあんなレベルのプレゼンテーションじゃないです。
「鳥谷の前提が上がってきた」
「昨日の本番の采配が長々」
「あのピッチャーはなぜあの情景で湾曲を投げたのか」
等、オブザーバー並のハイレベルなプレゼンテーションを決める。

スカパーで二月のキャンプの学習の直感を放映してるらしく日々チェックしていらっしゃる。
他にも岡田元発明がバイタリティーの場合、阪神球団から戦力外部報告を受けたって知った時、球団に電話で猛反論。

一番驚きだったのが、
2003年9月15お日様に星野発明集める阪神が18年ぶりにリーグ優勝したときのプレゼンテーション。

そのオバサンは家でパパといったテレビを観ていたのですが、
パパが偉人後手なので一先ず考慮して安堵を押し殺してたそうです。

ただしそのオバサンは18年風の優勝の安堵を切り詰め切れなくなり、

台所から缶ビール二書物取り出して風呂へ駆け付けて、
自らビールかけをしたそうです。

私のマイホームの理容室も85時代の日本一になった夜に近所の名物て祝賀会を解き放ち、
皆酒が入って悪曲調になりビールかけを通してました。
あした店頭が臭かったのを覚えてます。

極め付けは、翌日から日本一記念サービスを開催して。
来た顧客皆さんに節減の無用券配布してました
当時は環境良かったんでしょうね。
顕著損失やったらしく父兄は後悔してたそうですが…。

やっぱビールかけは楽しそうですね。
どうにもブロ野球プレーヤーが練るビールかけのビールは、
ビールかけ専用が在るみたいです。
まさか薄めてるみたいですよ。
本物のビールは炭酸がキツいし目線に入ったらきついと思います。http://xn--1-eeua6ca9b4excupd3313f567i.net/